YASUZUが考える、ものづくり・ひとづくり、3つの「F」に込められたキーワード
YASUZU FINE FACTORY FORMATION FINE とは、少し欲ばりですが、きれいな・楽しい・快い・上品な・優れた・元気な・健康的な という洗練された明るさです。常に上を目指してブラッシュアップ! 製品もスタッフもいつもベスト・コンディションでありたい。もの・ひと・工場、そしてYASUZUのすべてに通じる トータルなイメージを表現しています。FINEはいつも、スタンダード!
FACTORYは、YASUZUの大きな使命である「機能をカタチにする」を具現化のために、ものづくりの原点となる 生産ラインを最優先します。品質・コスト・時間の追求とともに、多様化・個性化するユーザーニーズにも対応する 優れたクルマづくりのためにスズキ(株)とパーツメーカーを合理化ラインでつなぎ、安全かつ衛生的な環境のなか 魅力のある製品が生み出されています。
FORMATIONは、ものづくりの戦術としてサッカ−流で言えば、時代やメーカー・ニーズの変化に対応し 創造性と個性豊かな最適なスタッフを最適な時期に最適なセクションやラインに配置する、ひとづくりの最適化を カタチにするYASUZUの技術です。ものづくりを追求すると、ひとづくりにたどり着きます。 感性を磨いたり、グループリーダーを目指す多彩な人材の育成に力を注いでいます。 ヤスズアカデミーは各セクションで活躍するスタッフのための快適空間と機会を提供しています。
ものづくりのためのファイン・ファクトリー/ひとづくりのためのファイン・フォーメーション